マシンツール

工作機械関連装置 刃物台割出装置EXシリーズ

概要
特長
機種使用例
仕様
ダウンロード
関連製品

概要

カップリング無しでも削れるか? この問題を解決したのがカム式割出装置・EXシリーズです。カムにはローラギヤカム機構を採用し、高強度のグロボイダルカムと高剛性特殊カムフォロア(特許)を組み合わせることで、これまでに必要とされていた切削特性を全てクリアしています。またこのEXシリーズは上下動やクランプ動作を必要としないので、高速化や省エネが図れる理想の割出し装置です。
EXシリーズ6機種
| 9EX | 10EX | 11EX | 12EX | 14EX | 17EX |

特長

油圧ユニット不要
クランプ装置が不必要で油圧ユニットが不要
非切削時間を短縮
クランプレスなのでクランプ・アンクランプにかかる時間がなく、非切削時間が大幅に短縮可能
安定した位置決め精度
バックラッシのない機構のため、ロストモーションも少ないので高精度、高安定(繰返し割出精度 ±2sec.)
豊富な生産実績
20,000台以上の生産実績があり、多くの工作機械に採用されています

仕様

EXシリーズ 一般仕様
静的特性項目 単位 9EX 10EX 11EX 12EX 14EX 17EX
許容トルク N・m 1764 2773 3626 5419 8036 12740
許容スラスト荷重 N 147000 166600 205800 215600 333200 490000
許容ラジアル荷重 N 53900 63700 73500 73500 107800 176400
許容曲げモーメント N・m 6370 9310 11760 16660 33320 58800
繰返し精度 sec. ±2 ±2 ±2 ±2 ±2 ±2
カム軸摩擦トルク N・m 10.8 11.8 13.8 16.7 21.6 29.4
製品質量 kg 60 78 100 135 235 410
注1) 割出し数は、6,8,10,12,16を用意しております。
注2) 許容トルクは割出し数により異なります。上記値は、10割出しの値です。

PDF・CADデータのダウンロード

製品カタログ
外形寸法図
 
 
top