サンデックス

ベースマシン向けインデックス割出装置 SANDEX DAシリーズ

概要
特長
機種使用例
仕様
ダウンロード
関連製品

概要

センターコラム型インデックスは、2組のウォームホイルと1組のローラギヤカム機構を用いて開発されたロータリ型ベースマシンの駆動用ユニットです。 出力部として同一軸上に、インデックステーブル用フランジ、ユニット取付固定テーブル用フランジ、センター連続回転出力軸を持つほか、ハウジングの下にユニット駆動用連続回転出力軸があります。 この連続回転は、生産設備として最も重要な他機種との同期運転を可能にしています。特に精度を求められる精密部品、電子機器部品、小型パーツ等の自動組立機、自動加工機のメイン駆動として最適な機種です。
DAシリーズ(3機種)
| 14DA | 20DA | 25DA |

特長

出力同軸3軸仕様
出力軸の同軸上に間欠回転軸、中空固定軸、連続回転軸を備えロータリー型ベースマシン駆動部に最適
コンパクト、省スペース
すべての駆動機構、減速機を一つのハウジング内に内蔵
高精度
間欠割り出しはローラギヤカムを採用し、高精度な位置決めが可能

機種使用例

  • 剃刀アタッチメント組立機
  • スプレーノズル組立機
  • 医療機器組立機
  • 各種自動機械のベースマシンなど

仕様

DAシリーズ特性表
入 力 部 の 特 性
特 性 項 目 記号 単位 14DA 20DA 25DA
減速機入力軸 許容スラスト荷重 C12 N 1078 980 1176
最大繰返し曲げ力 C13 N 1078 1568 1960
最大繰返し許容トルク C14 N・m 225.4 343 784
ねじれ剛性 K8 N・m/rad 1.54×104 2.55×104 7.45×104
慣性モーメント J2 kg・m2 1.1×10−3 2.38×10−3 3.0×10−3
そ の 他 製品質量   kg 約160 約395 約585
塗装色     エメライトサテン5Y7/1
油量   L 約6 約14 約22
注1)入力軸のJは、停留時の値です
出 力 部 の 特 性
特 性 項 目 記号 単位 14DA 20DA 25DA
カ ム 軸 許容スラスト荷重 C9 N 2940 4900 5782
最大繰返し曲げ力 C10 N 3675 7546 8722
最大繰返し許容トルク C11 N・m 588 1274 1764
ねじれ剛性 K6 N・m/rad 1.37×105 2.65×105 4.31×105
慣性モーメント(注1) J1 kg・m2 4.5×10−2 0.116 0.565
連続回転軸 許容スラスト荷重 C1 N 1470 2940 3430
許容ラジアル荷重 C2 N 2548 7840 11760
最大繰返し許容トルク C3 N・m 274.4 1274 1960
ねじれ剛性 K1 N・m/rad 1.04×104 8.82×104 2.94×105
慣性モーメント J3 kg・m2 1.05×10−2 2.5×10−2 7.75×10−2
固 定 軸 許容スラスト荷重 C4 N 8134 13720 18620
許容ラジアル荷重 C5 N 3822 8820 14700
最大繰返し許容トルク C6 N・m 980 1960 2254
ねじれ剛性 K3 N・m/rad 1.37×105 3.53×105 4.61×105
間欠回転軸 許容スラスト荷重 C7 N 9800 15680 16660
許容ラジアル荷重 C8 N 15680 28420 36260
許容トルク TS N・m SANDEX総合カタログ/トルク伝達表参照
ねじれ剛性 K4 N・m/rad 8.13×105 5.88×106 4.9×106
慣性モーメント J0 kg・m2 9.4×10−2 0.515 1.10
割出し精度   ±30 ±30 ±20
(1N≒0.102kgf)

PDF・CADデータのダウンロード

製品カタログ
外形寸法図
2D-CADデータ
3D-CADデータ

三共製作所の関連製品

top