社長メッセージ
国内市場が成熟化する一方、中国、台湾、インド、ASEANなど新興国市場が世界経済をリードしています。我々は新興国ビジネスを今後の会社成長に取り入れるべく活動しています。海外ビジネスを将来の柱として育てていくため、国際感覚豊かな皆さんとともに働けることを楽しみにしています。弊社スローガン<DREAMS CAM TRUE-夢を形にするカム技術->を皆さんとともに実現していきたいと思います。
私たちはこんなことをしています
私たち三共製作所は、世界TOPクラスのカム技術を用いて、自動車・食品・医薬品・電化製品・半導体・生活日用品・精密機械・工作機械など多種多様な産業の生産システムに高精度・高生産性・高品質な製品を提供しています。近年は、航空・宇宙関連産業や風力発電産業にも事業展開しております。ファクトリーオートメーションの中にある様々な「動き」を私たちの技術力によって、より正確に、より効率的に実現させています。これら製品を製造する静岡工場の広さは東京ドーム4個分と、カム専用工場としては世界最大規模を誇り、取引先企業は3000社を超え、世界のモノづくりを根底で支える技術を提供している会社です。
当社の技術力
カム技術を用いた私たちの製品は、世界的に見ても独自性が高く、その正確性・効率性は世界TOPクラスの技術力と評価を頂いています。例えば、プレス機器に使われるプレス用材料供給装置。これは1分間に5000回の材料を送ることを実現し、「日本の中の世界一の技術」としてマスコミに取り上げられたこともあります。また、電子基板にチップ埋め込む基板製造装置には、一枚の基板に1分間で830個のチップを0.005mm以下の誤差で埋め込む製品を提供しました。これまでに取得した特許数は580件(2017年1月末時点)。最近のトレンドでもある「多品種少量生産」のニーズにも対応するなど、私たちの技術は日々進化をしています。
グローバル戦略
成長著しいアジア市場において、当社は中国・台湾・韓国・タイ・ベトナムに拠点を拡大しています。アジア市場は国ごとに市場の特徴が異なることから、顧客要求に応える為に、設計・製造・販売・サービスの機能を顧客により近いところで展開する「地産地消」が必須条件となります。また、グローバル戦略は、単に拠点拡大のみを指向するものではなく、人材のグローバル化と共にその両輪を成しています。人材のグローバル化は、これまで蓄積してきた数多くのノウハウを海外拠点に継承し、グループ全体の価値向上を実現するための大きな原動力となります。日本人社員の国際化だけではなく、外国人社員を日本で長期育成するプランも実行しています。
会社概要
社名 株式会社 三共製作所
創業 昭和13年
会社設立 昭和26年5月
会社住所 〒114-8538 東京都北区田端新町3-37-3
PHONE.(03)3800-3330(代) FAX.(03)3800-3380
代表者氏名 代表取締役 会長兼社長 小川 廣海
役員氏名 取締役 福嶋 正樹
取締役 大澤 隆
資本金(グループ) 2,475百万円
従業員数(グループ) 604名(国内:437名、海外:167名)
事業内容 商品の開発・製造・販売
◆FA向け精密位置決め関連装置
◆工作機械用精密位置決め関連装置
◆プレス用高速材料送り装置
◆各種自動機
国内拠点 静岡工場(静岡県菊川市)、株式会社三共宮城製作所(宮城県栗原市)
東京営業所、名古屋営業所、大阪営業所、静岡出張所、宮城出張所、京都出張所
海外拠点 韓国支店、台湾支店、、SANKYO AMERICA INC.
杭州三共机械有限公司(中国杭州)、三共机械銷售有限公司(上海、深圳、天津)、
RODAX VIETNAM CO., LTD.、SANKYO WORKS (THAILAND)CO., LTD.
取引先企業数 3000社以上
取得特許数 580件(2017年1月末時点)

このページの先頭へ

Copyright(C) 1998 - Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.