先輩達の声
開発設計本部 商品開発課 2010年入社 石動 秀幸
私が所属する商品開発課では、主に新商品の設計や既存製品の大幅なバージョンアップ・改良を行っています。入社後、2年目から技術部に配属になりましたが、2013年11月からは海外技術部の立ち上げのため、中国に1年間赴任。2014年11月に帰国し、商品開発課に配属になりました。 今取り組んでいるのは、大型チルトテーブルのシリーズ展開で、当社のコア技術が凝縮された製品です。まだ入社7年目ですが、新商品の設計や海外勤務など、非常に密度の濃い仕事を担当させてもらい、日々充実しています。私が勤務している静岡工場は、「加工だけ」「組立だけ」を行うのではなく、設計・加工・組立まで、この静岡工場でワンストップで行っているのも特徴の一つ。自分が手掛けた図面が、実際に製品になるまでを見ることができます。また、カム専用工場としては世界最大規模を誇り、その大きさは東京ドーム4個分!加工機、熱処理、組立スペースの広さなど、設備面も充実しています。工場のある静岡県菊川市も、のどかで落ち着いた雰囲気で気に入っています。百聞は一見に如かず。ぜひあなたも静岡工場へ見学に来てください。

このページの先頭へ

Copyright(C) 1998 - Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.