先輩達の声
開発設計本部 商品開発課 2014年入社 遠藤 岳映
私が所属する商品開発課では、主に新製品の開発設計、既存製品の改良を行っている部署です。入社2年目に配属となりました。今は配属されてから1年が経ちました。商品開発課内では、年齢も開発設計等の経験も若いので、先輩社員から設計の基礎、製品の検証等を教わりながら、日々勉強をしている身です。現在の主な仕事は既存製品の改良の仕事に携わっており、改良前後の比較検証や部品の製図等を行っています。様々な三共製品に触れる機会が多いので、製品の仕組みや構造を知ることができ、新規開発品等をよく知る事ができます。静岡工場では設計から加工、組立をすべて行っているので、自分で設計した製品や部品を現場で確認ができ、仕事の実感がわいてきます。特に自分が設計したものが完成そして実際に使用された際にはとても嬉しくなります。仕事場も設計室だけでなく現場に出て加工や組立と協力をする時もありますので、仕事の幅が広く、様々な経験ができ、仕事のやりがいがあります。静岡工場内は自然が多いので気分よく仕事ができます。工場内に展示場もありますので、静岡工場で三共製作所について知る事ができます、ぜひ三共製作所を知りたいという方は静岡工場にお越しください。

このページの先頭へ

Copyright(C) 1998 - Sankyo Seisakusho co. All rights reserved.