サンデックス

ピック&プレース
<オシレートハンドラ/インデックスハンドラ/パーツハンドラ>
オシレートハンドラは、ワークをある作業位置から他の作業位置まで搬送する揺動回転式のピック&プレースです。搬送ラインからワークを取り上げ、加工機の作業位置に移動し、加工されたワークを取り出し、次工程へ送り出す、非常に単純な動作ですが、高生産性を求めるハンドリング作業にはスピードと正確なタイミングの動作が必要であり、カムにより作り出される理想的な動きをワークのハンドリング作業に適用したオシレートハンドラは高速性、高精度、耐久性、操作性の面で従来のハンドリング方法では得られなかった優れた特性を持っています。
インデックスハンドラは、間欠回転運動とリフト運動の合成運動を行ないます。ワークを作業位置に搬送し、さらに次工程に搬送するピック&プレース動作を行いますので、テーブル上の複数の作業位置で順次組立、加工をする機械のベースマシンとして最適な機種です。
インデックスドライブ オシレートハンドラは、ワークをある作業位置から他の作業位置まで搬送する揺動回転式のピック&プレースです。搬送ラインからワークを取り上げ、加工機の作業位置に移動し、加工されたワークを取り出し、次工程へ送り出す、非常に単純な動作ですが、高生産性を求めるハンドリング作業にはスピードと正確なタイミングの動作が必要であり、カムにより作り出される理想的な動きをワークのハンドリング作業に適用したオシレートハンドラは高速性、高精度、耐久性、操作性の面で従来のハンドリング方法では得られなかった優れた特性を持っています。
■オシレートハンドラは連続等速度で回転する入力軸によって、出力軸が往復回転/リフトの2次元動作を行なう装置です。
■往復回転運動についても旋回の中間位置での停止や旋回角度、またリフト量についてはある程度自由に設定できます。
■立体カム機構を採用し、正確なタイミングを実現し、旋回/リフトの2つの動作のオーバーラップ、さらにこれらタイミング設計等も可能です。
■コンベアから作業テーブル等へのワークの搬送装置として利用できます。
オシレートドライブ インデックスハンドラは、間欠回転運動とリフト運動の合成運動を行ないます。ワークを作業位置に搬送し、さらに次工程に搬送するピック&プレース動作を行いますので、テーブル上の複数の作業位置で順次組立、加工をする機械のベースマシンとして最適な機種です。
■インデックスハンドラは停留→リフト→割出→リフト→停留、という間欠回転/リフトの2次元動作を行なう装置です。
■間欠回転運動についても旋回の中間位置での停止や旋回角度、またリフト量についてはある程度自由に設定できます。
■立体カム機構を採用し、正確なタイミングを実現し、旋回/リフトの2つの動作のオーバーラップ、さらにこれらタイミング設計等も可能です。
■回転系の順送装置やカシメ、挿入等のモーションを含んだ搬送装置として利用できます。
ロータリドライブ パーツハンドラは、直進運動のピック&プレースです。
装入ユニットとしてあるいはリニアトランスファのベースマシンとして、さらに小型部品の組立工程の作業ユニットからプレス機へのワークの搬入・搬出に至るまで幅広い分野でご利用いただいています。
さらに、カム機構の優れた特性を最大限に活かしてコンベアラインの移動速度と同期させ、移動しながら作業させることいったご使用も可能です。
■パーツハンドラはリニア/リニアの2次元動作を行なう装置です。
■2組のローラギヤカム機構を採用し、それぞれ任意のタイミングで設計できるため、2次元平面内における任意の運動が可能です。
■他の装置との同期を容易にしたため、コンベアの移送速度にあった作業やテーブルへのワークの搬送など、移動中におけるハンドリングを可能にしました。
top